「遅咲きの・・・ロケ地ツアー」日帰り四万十市の旅_その②

ゆぅ

さぁ来ましたよ、四万十市(旧中村市)

懐かしい30年ぶりの中村駅・・・

高知I.C→四万十町中央I.C間45分

新ゆういんぐ四万十休憩15分

旧窪川町→旧中村市間60分

片道合計2時間ちょうどでした。





今回、四万十市に来たもう一つの目的は、無類のドラママニアのぽんちゃんも喜ぶかと・・・

ちょっとミーハーですが、今が旬の「遅咲きのヒマワリ」のロケ地が近くに集中しているみたいなので、

ロケ地を軽く周ることにしました。一こくラーメン泉やさんに10:45頃到着して開いてるような雰囲気だったんで、

一旦店内に入ると「11時からです。席について待ってますか?」って言われたんですが、ぶらつくので車置いておいてもいいって言われ、アーケードの方へ・・・



おぉ、早速、ここのスリーエフの場所知ってる~ってミーハーですね・・・

ココの角の「めし屋寺田」メニュー見ると安い!食べたい!!・・・

天神橋商店街



そこから向きを90度左へ振るとこの店「居酒屋なかひら」



歩いていると、ショーウィンドウに、ロケ地なんだな~って確認させてくれる光景・・・



藤家本店で、有名だけど食べたことの無い「泰作さん」をももさくと、おばあちゃんのお土産に購入



アーケードを抜けると、「一條神社」発見!早速お参りに・・・



ここって、よくTVのニュース「藤祭り」や初詣のCMで見ますね。初参拝

一條神社



動かないので作り物かと思いましたが、本物ですね。

猫のチビちゃんにお出迎えされました。



哀愁漂うチビちゃん・・・中村の町を見守っています。



四万十川橋(赤鉄橋)



今成橋(佐田の沈下橋)



乗りたかったけど、風が強すぎ寒すぎ・・・



青い橋脚、特徴的ですね!



説明書きに有った行き違い場所・・・怖い



安並水車の里





この他、市民病院も見に行きましたよ(写真は無しです)

ロケの季節が夏なので、緑が綺麗ですが・・・今回冬場の訪問で季節真反対!寂しい感じですが、嬉しかったです。



遅咲きのヒマワリ 〜ボクの人生、リニューアル〜 /フジテレビ



『遅咲きのヒマワリ〜ボクの人生、リニューアル〜』(おそざきのヒマワリ ボクのじんせい、リニューアル)はフジテレビ系列で2012年10月23日から放送されている火曜日21時枠の連続ドラマ。毎週火曜日21:00 - 21:54(JST)放送。初回は15分拡大。



主演は生田斗真で、生田は本作がゴールデンタイムの連続ドラマ単独初主演。高知県四万十市の四万十川周辺を舞台とする男女7人の青春群像劇。第1話は第67回文化庁芸術祭参加作品として放送され、オープニングタイトルにクレジットされた。

キャッチコピーは「美しくなんて、咲けない。」「僕らの価値って、何ですか。」(wikipedia参照)



↓こちらのバナーを一日一回、是非ポチッと!お願いします。ヨロシク(^○^)/


高知県 ブログランキングへ

↓こちらも一日一回、是非!!o(^o^)o

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.