海洋堂ホビー館四万十

ゆぅ

まず海洋堂とは・・・



「株式会社海洋堂(かいようどう)」は、ガレージキット・フィギュア・食玩等の各種模型を製作する会社である。本社所在地は大阪府門真市。



創業 [編集]

宮脇修(高知県幡多郡大方町(現:黒潮町)出身)が、大阪府守口市土居駅前で経営していた貸本屋を1964年4月1日に改装して開いた一坪半の模型店が始まりである。宮脇の性格から常に変わった事をする店であり、近所の子供達がいつもたむろしていた。



例えば、子供たちが「戦艦のプラモデルをお風呂に浮かべても狭くてすぐに風呂のフチにぶつかってしまう。でも川に浮かべると流れていって帰ってこない」と不満を言えば、店内の3分の2を使ってプールを作り、自由に遊ばせた。冬はプールにフタをして、その上にジオラマを作りリモコン戦車を走らせた。ただ模型を売るだけではなく、近所の集会所を借りて模型教室や展示会を開いた。



スロットレーシングが流行していた頃、廃業した工場を借りて大きなレース場を作った。レース場は夜遅くまで青年たちが集まり、収益は上々であった。



・・・と「wikipedia」ではこんな感じで紹介されてます。



何度か紹介しているももさくのおじいちゃんは大正町と高知を行ったりきたりしていて、2/3は大正町に住んでいて、私の先祖の墓もそちらにあるので、年1度は行ってるのでチャンスはあったのですが、日帰りでどっちも、こなすのはしんどい(高速が中土佐まで繋がっているので、以前よりは楽なのですが・・・こっちがお歳なので・・・)



ようだいはここまでで・・・

高知I.C AM9:40出発→ゆういんぐ四万十でトイレ休憩→現地着AM11:30



案内看板から数百メートル先の最寄のJR打井川駅



道中には、高知県で流行の「コケアート」がお出迎え(*^.^*)



また、あった!



案内看板から2.5Km(ホビー館迄半分の距離)にかっぱ館がありましたが、警備の人に尋ねると現在ホビー館のほうが空いているとの情報で、先にホビー館に行くことにしました。







改装以前の画像は海洋堂ホビー館四万十さんのH.Pから頂きました。

平成21年に廃校となった「打井川小学校」の体育館を改築し施設となっています。



体育館はホビー館に、運動場は駐車場に・・・

廃校になってしまっても、こうやって利用し地域に役立つって良いですね。



かっぱをはじめ、いろんなキャラクターオブジェがあります。

館の両脇には、おっきなトーテムポール



カブトムシ、他にもカマキリとか、楽しいものが、いっぱいありました。



画像左端(入り口扉外)で入場券を買い、館内に入りすぐのカウンターで渡しますが、その日中なら再入館可能とのこと。

チケットは「かっぱ館」とセットのものを買いました。お得みたいなので・・・



館内に入って正面に「ケンシロウ」がお出迎え。



名札が付いていて「ダンボー」って書いてあります・・・

おっさんなので、トレンドには付いていけない、わからない・・・



これは、ドンピシャ世代「宇宙船艦ヤマト」・・・見入ってしまう。



LED照明で作品が浮かび上がってます。



館内の中央に鎮座する舟の船底部分



幼少期の記憶ですが、すごく好きだった、ゴジラ



太陽の塔!芸術は爆発だぁ!!



「ナウシカ」高校生の時だったですねぇ・・・今もって、色あせない作品



「カリオストロの城」中学生でした。何度見ても、新発見があり最後には必ず泣ける・・・



幼少期のヒーローたち、バロム1・・・懐かしい。V3のベルト持ってましたよ・・・



「ラオウ」いいすねぇ



「ヱヴァンゲリヲン」対象外ですが、社会現象まで引き起こしている人気アニメですので、ほんの少しはかじっていますが、何号機とかはわかりません(。_+)



「アスカ」は、ブログ旅で知りました・・・

「あんたバカぁ!?」ってやつですね。



「必殺」は高校の時 見てましたねぇ。中村 主水好きでした。



「ゲッターロボ」&「グレートマジンガー」小学低学年時期・・・超合金流行ってました。



「アッセンブル」って全く知らないジャンル。

でも、楽しいです。



ももさくも夢中です。



学校当時の備品等さりげなく使っていて、なんだか良いですね。



校歌もしかり



宮脇社長にご挨拶をし、ホビー館を後にします・・・



海洋堂ホビー館四万十

〒786-0322 高知県高岡郡四万十町打井川1458-1

TEL:0880-29-3355

営業時間:10:00→18:00※入館は閉館の30分前まで

定休: 毎週火曜日(火曜日が祝日の場合は、振替とし翌日が休館となります)

年末年始 12月28日~1月1日
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.