拉麺 一方 やすきや番地(元祖やすきや『土佐和牛』肉入りしょうゆラーメン)★★★★☆/高知 ラーメン

ゆぅ

応援していただけるならコチラを押してください(^^♪⇒
高知県ランキング

『拉麺 一方』さんっていうと、2020年1月に朝倉横町にあった元『あぐら家』さんの後にオープンした『鍋焼きラーメン専門店あきちゃん』の方(川村 章浩氏)が始めた新機軸で北海道の西川製麺使用したお店ですが、更にこの跡地(うどんの有名店、麵処やすきや)に2020年9月に一方さんがラーメン屋さんとしてしかも『やすきや番地』って名前でオープンし、かなりの人気を博していたことをSNSで確認していましたが、今日までタイミングが合わず行けてなくて、今回やっと念願かなって行ってました(*'▽')

もち開店の11時前からスタンバイ!うどん屋さんの時に行ったのは20年位前だったかな~本当に人気のお店でいつ行っても常に満席だったことが印象的なお店でした。
DSC01400.jpg
11時チン!でGo!
DSC01436.jpg
あらかじめ予習してたので、タッチパネル式の券売機も難なくクリア!
そのまま店員さんに渡し、好きな席に座るって感じでした。
DSC01402.jpg

DSC01403.jpg

DSC01405.jpg
席に座りゆっくりしていると、お客さんは絶え間なく入ってきます。
DSC01408.jpg
元『麺処やすきや』さんの暖簾が店内に大事に掛けられてました。
DSC01409.jpg
知床 極塩ラーメン¥800+タマネギマッスル¥100(ぽんちゃん)

タマネギマッスルについては私が肉入りしょうゆラーメンに入れてほしくて食券買いましたが、大将の言うには肉入りしょうゆには想定してないらしくぽんちゃんの塩ラーメンに急遽入れてもらいました。(私は生のみじん切りを想像していたのですが実際はボイルされた感じの甘く柔らかいものだった)
DSC01421.jpg

DSC01426.jpg
元祖やすきや『土佐和牛』肉入りしょうゆラーメン¥900
『麺処やすきや』当時の人気メニュー『肉入りしょうゆうどん』の醤油をやすきやの大将の直伝で出されてるようで、ふだん汁なし系は食べない私もコレには興味津々で即決で発注。

醤油は少しずつ足していく方が好ましいみたいな説明通りやってみました。麺を一口目('Д')メッチャびっくり!なんだコレ!讃岐うどんみたいなコシの強さ!ぶったまげ~西山製麺製の麺だと思うのですが、水で締めるとこんな驚愕のインパクト抜群に仕上がるんだな~って大変感心しました。

そして土佐和牛もえらく甘く仕上げられていたのですが、全般的に口飽きせず最後まで美味しく食べられる味だった。完食後もまだ足らない・・・って思ったのは久しぶり(*‘ω‘ *)
DSC01410.jpg

DSC01418_2021052700004367c.jpg

DSC01427.jpg
近々また食べたいって思う久々の一杯でした!ごちそうさまです。
DSC01434.jpg

拉麺 一方 やすきや番地
所在:780-8052 高知市鴨部3-34-7
電話:088-881-6825
営業:11:00~14:00
定休:木曜
駐車:有

追記:facebookでコメント戴きましたので掲載しておきます。
川村 章浩
ご来店ありがとうございました!
ちょうど私が対応したのでよく覚えております!
最近店に居る時間が少ないので、良かったです。
醤油は、やすきや大将の奥様が九州出身で、
その醤油などをブレンドし、火入れした当時のそのままの味です。
ぜひまた佐竹製麺の麺違いもお試しください。
よろしくお願いします。


もも さく
投稿者
+1
直々のご対応ありがとうございます。
ラーメン(特に和えそば系)には生タマネギのみじん切り(賽の目切り)が入っていると嬉しくなります。今回トッピングにタマネギが用意されていたのでちょうどいいかな~って思ってましたが・・・
醤油も麺もインパクト抜群(想像の斜め上状態)でした!
ラーメンは好きで仕事が休みの日のランチはどこかのラーメン屋さんに行くのですが、麺も楽しみなんですが、比率でいうとスープをもっとも楽しみたい派なので、今まで汁無し系のオーダーは少なかったですが、コレは汁無し系の中では一番感動しました。(*‘ω‘ *)
高知のラーメンといえば佐竹製麺さんですね!個人的には辛い系好きなので一番目を引く旨辛味噌は以前朝倉横町の一方さんで食べたので次に気になるのは『馬路村ゆず極塩ラーメン』ですね!これって佐竹製麺さんですよね!


川村 章浩
西山製麺から開業時にアドバイスいただいたのは、
北海道のタマネギはみじん切りでなく、
スライスで鉄鍋で炒めるそうで、
こっちの形状を使った方が高知では他にないと思い、そうしてます!
みじん切りの方が味も出ますが、食感とより具材感を出してます。
塩系と和風ラーメンはおっしゃる通り佐竹製麺の当店オリジナル麺です。
本店の方の汁なし担々麺も、西山と佐竹と選べます。
うちで一番辛いのはこのメニューですので、
ぜひまた試してみてください。
好き嫌いがあるので、花椒はデフォルトでは振っておりません。


もも さく
投稿者
+1
なるほど、ありがとうございます。
一方さんでも色々試したいと思います。


川村 章浩
あと、肉の味付けも単品では甘いですが
『肉だけで100点やったらいかん。
醤油と合わせて100点になる味付けやないと、
くどくなる』
と強くおっしゃってました。
当時のうどん出汁をベースに煮込んだ土佐和牛です。


もも さく
投稿者
+1
うどんは昔初めて香川(がもう)で讃岐うどんを食べ時コレもかなりの衝撃受けました!今まで食べていたうどんはなんやったんや~って・・・
そこからはラーメンと逆に汁を捨て『醤油』や『ぶっかけ』しか食べなくなったのですが、汁が入っているうどんを食べる場合は肉うどんだったんですが、ぶっかけ好き・肉うどん好き・ラーメン好きが全て味わえる感じでした。色んな努力が生んだミラクルなものを食せて幸せでした。ゴチソウサマデシタ('◇')ゞ
スポンサーサイト



Comments 2

There are no comments yet.
sensuidiver

こんばんは~
あれ?お初とは意外です!私も一度伺って肉入りしょうゆラーメンこれはなかなか新しい~という感じで美味しくいただきました。
私もまた機会が近々あるので伺うかな。と思います(笑)

ゆぅ
ゆぅ

>sensuidiverさん
こんばんは!
昔のうどん屋さん(やすきやさん)の頃はお客さんが常に満杯で閉店時間より早く閉店になってることが多く苦渋を舐めてましたwその頃のイメージが頭にこびりつていて新規開店から暫く経ってから行ってみようと思っていて、私側のタイミングがあっても定休日だったり、どうも相性が悪かったんですが、やっと行けました!

  • 2021/05/28 (Fri) 23:21
  • REPLY