ラーメン チョンマゲ(期間限定!すだちらーめん零)★★★☆☆+/高知 ラーメン

Byゆぅ

応援していただけるならコチラを押してください(^^♪⇒
高知県ランキング

たまたまHOLIDAYな今日(ぽんちゃんと次女も)、本日限定のイベント『ひろめ デ 中華』なるものに行こうかな~って数日前から当日まで考えてたんですが、11時オープンのところ少し遅れて行ってみると各ブース既に長蛇の列😢行列大嫌いな生粋の高知県民!泣く泣く方向転換して、最近お街で気になってたお店『チョンマゲ』さんに進路変更です。Facebookを追跡してると元南川添に在って本町に移転した『夢鶴』さん系(南川添でずっとやってくれてたら近所なんでもっと通ってたと思うんですがね)になると思われます。

(・∀・)イイネ!!~~開いてるね~
DSC05990.jpg
↓場所はこちら
11:40頃の入店でしたが、運よく他にお客さんが居ませんでした。
DSC05943.jpg
パッと見ると、主なメニューは塩(零)、醤油(壱)がベースになってるみたい!そして店の外にも美味しそうな玉子焼きめしの看板にぽんちゃんが反応してます。
DSC05935.jpg
こんなのもありました!コレがホントの裏メニュー?ww、1日限定20杯ですって!
DSC05936.jpg

DSC05941.jpg
らーめん壱(ぽんちゃん)\780

残念ですが、ぽんちゃんはさほどラーメン好きってわけでは無く、本当に味が好みに合致した時には何度も美味しかった!って言ってきますが、ココのラーメンもその少ない大好きラーメンになったみたい。

私は食べてないですが、秘伝の香味油に厳選した醤油独自の甘みを生かした懐かしいが新しい醤油らーめんって能書きが有ります。懐かしいは何か?新しいは何のテイストなのか?まぁ味覚音痴の私には分からないでしょうが、今度は、ぽんちゃん絶賛の壱を食べてみます。
DSC05946.jpg

DSC05953.jpg
期間限定!すだちらーめん零(私)\860

コチラは、チョンマゲの原点の塩ラーメン!能書きには土佐の鰹節と日高昆布でとった和風だしに、6種類の塩でとった返しで作ってるってなってました、単にデフォのらーめん零にしとけばよかったのですが、繊細なこの塩ラーメンにスダチは刺激が強いような気がした。
DSC05957.jpg

DSC05966.jpg
玉子焼きめし 玉子スープ付き(私/ぽんちゃん/次女)\600×2=\1,200
DSC05971.jpg
書いてあったようにシンプルだね~玉子たっぷりで美味しいのですが、メッチャ甘!私的にはもうちょっと刺激が欲しい所で、後半は卓上に有った醤油を使い塩分を補いました。
DSC05977.jpg
ぽんちゃんもやたら喜んでたし、全般的は満足なランチが食べられました!ゴチソウサマです。
DSC05983.jpg
帰りにもう一度ひろめ市場に行くと行列が全く無くなってて・・・
DSC06000.jpg
以前から食べてみたかった『北京ダック』をあっさりゲット2巻きで\500・・・
DSC05928.jpg
初の北京ダック!こんな感じなんか~
DSC06015.jpg

ラーメン チョンマゲ
所在:〒780-0842 高知県高知市追手筋1丁目9−35
電話:088-871-0588
営業:11:30~14:30(日曜11:30~20:00) 18:00~2:00(金・土・祝)~3:00
定休:水曜(ランチ)
駐車:無
スポンサーサイト



Share

Comments 2

There are no comments yet.

sensuidiver  

こんばんは~
チョンマゲさんは元夢鶴で間違いないです(自分も実際聞いて確認しました)
自分はこちらの玉子焼きめしは好きのほうですね~
ちなみに他の人がよく「風珍」(確か)と比べるのですがそこは自分はそこに行った事ないのでよくわからないですけどね。。。

ひろめ デ 中華は自分が見た時も恐ろしい位の行列だったので行列に入る以前の問題でした(汗)で、あきらめました(笑)

ゆぅ

ゆぅ  

>sensuidiverさん

こんばんは~
やっぱそうですか!2013年にオートバックスの一角にオープンした、『いちむじんの山下俊輔さん』プロデュースの高知では少なかった魚介豚骨系のラーメン好きでした~その後、なぜか本町に移転してから疎遠になりまして・・・

風珍・・・有名店ですよね、何十年も前に一回行ったきりでよく覚えてないですね~

ひろめ デ 中華・・・チョンマゲの帰りに行くとびっくりするくらいお客が居なかったww

  • 2019/10/17 (Thu) 01:02
  • REPLY