日曜市

ゆぅ

コレ、押してね~♪⇒

ついでに、こっちもね⇒にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村



『日曜市』とは・・・

元禄3年(1690年)以来,300年以上の歴史を持つ土佐の日曜市。年末年始とよさこい祭り期間を除く毎週日曜日開催されています。4月から9月は午前5時から午後6時まで,10月から3月は午前5時30分から午後5時まで,高知のお城下追手筋において,全長約1300mにわたり,約500店が軒を並べています。新鮮な野菜や果物はもちろん,金物,打ち刃物,植木なども売られており,市民と県外からの観光客などもあわせると1日に約15000人が訪れる生活市です。【高知市H.Pより引用 http://www.city.kochi.kochi.jp/soshiki/39/nichiyouichi.html



私が小学生の頃(おおよそ40年前)に、親や祖母に連れて来てもらって、冷しあめを飲んだり、古銭に興味が有りよく買った記憶がありますが、その古銭類は今はどこに行ったのか??ww

思い出深い日曜市ですが、就職して基本日曜休み無しでしたし、用事の有る日曜日は休みを貰えたのですが、さすがに用事があるので、ぶらりはできないので、実に約40年ぶりになります♪楽しみです。



まずは、食後のデザートで、高知名物アイスクリンを戴きます♡



私的には40年ぶり、子供たちは初めての露店巡り、野菜が新鮮で安いね。











名物には田舎寿司や、ケンピもありますが、圧倒的にコレでしょう!買い求める行列が絶えない間違いなく日曜市で一番売り上げている店かと思いますが?



そう!『いも天』を買い求め、店の前の中央分離帯の植え込みの柵をベンチ代わりに、食べもってお店を眺めていましたが、行列が少なくなったりするものの、ほぼ途絶える事はなかったですね。



簡単に言うと、焼き芋の中身を衣が覆っている感じ、ほっくほくでいくらでもいけそう♪







コレ好きなんですよね!『冷しあめ』



後、土佐山のジンジャエールも興味ありましたが、トイレに行きたくなって移動してしまい子供たちも疲れていたので、ココで撤収です・・・





日曜市

場所:高知市追手筋

開催日:毎週日曜日(1月1日・2日と、よさこい祭り開催期間と重なる日曜日はお休みです)

開催時間:夏時間(4月から9月)5時-18時、冬時間(10月から3月)5時30分-17時

問い合わせ先:産業政策課 街路市係

詳細:産業政策課街路市紹介ページ

電話:088-823-9456
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.